fc2ブログ
商船三井の供託金の支払いは

大きな問題を引き起こしてゆくかもしれません

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140423/chn14042314190004-n1.htm




徴用工の問題と局面は違うのかもしれませんが、

日本国の姿勢や国益を棄損して

営利法人たる会社が

その経済的な動機のために

金員の支払いを行うことが続けば

日本国の姿勢や国益を著しく

棄損し、後の世代にも甚大な禍根を残すものとして

株主代表訴訟で

企業の動きを牽制してゆく必要が

あると考える株主が数多く

手を挙げてくるのではないかと思います。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://furukawakaikei.blog99.fc2.com/tb.php/56-6b828de9