fc2ブログ
2012.09.27
『台湾人と日本精神』   (蔡 焜燦saikonsan 著)
『街道をゆく40 台湾紀行』 (司馬遼太郎 著)

を読んでおりますと、
日本人・台湾人 と 中国人との間での決定的な違いがあることや
また、中国人には 「公」 という概念が存在しないのだとの事情が
理解できます。

中国や韓国・北朝鮮やロシアなどの
異形の隣国とのお付き合いには
『覚悟』が求められるのだと思います。


                      
日本国憲法前文には
≪平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した≫
とありますが、
わが国の安全と生存の寄る辺を、決定的に間違えた点で、
残念ながら、絵空事であり、大いなる蹉跌に終わったと
一刻も、はやく気づく必要を思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    自民党総裁に安倍晋三氏が選出されました。
    大変にすばらしいことだと
    思います
    『戦後レジーム』からの脱却 が
    必ずや果たされねば、
    この国に希望はないと考えます


     また、
    変動期には
    一見、進歩的な論調を醸し出しながら
    実は、売国奴であるという輩が
    跋扈します。
    ぜひ、注意してその人物を見ないといけないと思います
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://furukawakaikei.blog99.fc2.com/tb.php/46-af24f2c1